投稿日:

必要な端末やスペックは?

三国志に関係するスマホゲームアプリの多くはそこまで処理が重くなるものではなく、シミュレーションやRPG、パズル系のゲームでしかないので最低限iPhone4s以降の端末であれば起動はできプレイも可能です。OSはiOSでもアンドロイドのOSでもできるだけ新しい方が処理力が高いのでアプリ本来の性能や画質で遊ぶことができます。イラストの画質重視で遊びたい場合やアクションが爽快な「さんすま!」や三国志ブレイブなどは新しいスマホの方が操作性も視認性も良いです。iPadのような大きい画面でも遊べるので、本体を持っている方は試してみても良いかもしれません。
image525
【バージョンやバグ情報にも注意】
OSが古い端末で遊ぶ場合には、そのOSに最適なバージョンまでしか遊べないので場合によってはバグが良く起こるバージョンで遊ばなければいけなくなってしまうこともあるようです。新しい端末向けのアップデートが多くなるので、古い端末にダウンロードして遊ぶよりは、新しいスマートフォンで遊べるようにしましょう。処理力が十分でないとアプリが頻繁に落ちる現象が起きたり、正常にセーブされずに苦しい思いをすることもあるので、バージョン情報にも気を付けておきましょう。アップデートによっては新しいキャンペーンが開始されることもあるため、情報はこまめにチェックして少しでも楽しく遊べるようにしてみてください。
【App内購入があるアプリがほとんど】
ゲーム内で使える玉石やコインのようなものは課金をして一気に増やすこともできます。一度に課金できる金額にも上限があるようなので課金しすぎて損をすることはなさそうですが、課金する場合にはあまり大金をつぎ込まないようにしましょう。安い場合は300円台から6000円くらいまで一気に課金できるプランもありますが、年齢による課金制限がついている場合も多いので、ゲームを有利に進めることも可能です。ガチャをしてほしいキャラクターをゲットしたり、ゲームを有利に進めるアイテムを使ったりできるので、計画的に活用してみてください。ダウンロード自体は基本的にどれも無料でできるので、自分に合った遊び方ができるアプリをまずは探してみて下さい。やりこみやすいアプリやデータの引継ぎがしやすいアプリを選べば、端末が変わっても同じように遊べます。LINE三国志ブレイブはLINEアカウントにデータが紐づけされるので、日本のスマホユーザーには特におすすめです。

投稿日:

キャラデザで選ぶなら三国志乱舞

キャラクターのデザインや遊びやすさ、没入間で選びたい方はスクエニからリリースされている三国志乱舞がおすすめです。スクエニらしいキャラデザで、イラストの虜になってしまう人も多数いるようです。個性的で元祖三国志のイメージを打破するようなキャラクターもいますが、とにかくかわいいキャラクターを操作したい、おしゃれなキャラクターを見たいという方にぴったりです。課金なしでも十分遊べるため、学生から社会人まで幅広い人気があります。アプリの挙動もスムーズで、古い端末でなければ十分動いてくれます。最新のスマートフォンであればサクサクプレイできるので、ぜひ一度ダウンロードしてみてください。
【LINE三国志ブレイブもなかなか】
チャットツールでもあるLINEのアカウントで遊べる三国志もキャラデザがかわいらしいため、気軽に広い世代に遊ばれているようです。スマホを持っている小学生くらいから遊べる簡単設定で、LINEの友達と一緒に遊ぶこともできます。自分の情報をすぐにお友達に共有できるということでハマっている仲間同士で新たなつながりが生まれることもあるようで、ソーシャルゲームとしても魅力的です。RPG様子が大きく、ブレイブフロンティアと融合されているため、頭脳プレイよりはのんびりとやり込めるタイプのスマホゲームです。アクションが派手なので古い端末では少し処理が追い付かないかもしれません。できるだけ処理力が高いRAM2GBくらいのものを選んだ方が安定して遊べます。

image551
【王道を行く感じの三國クロスサーガ ~蒼天の絆~】
三国志の王道を貫いたようなスマホゲームで、シミュレーションRPGとして自分を三国志のキャラクターに見立てて育成していくようなスタイルです。声優陣のボイスも入れられているため、イラストやアクションだけでなく、よりリアリティの高い三国志ゲームとなっています。ゲーム開始7日間はスタートダッシュキャンペーンを行っていたり、お得な課金プランが用意されていたりするので、初心者でも一気に自分のキャラに愛着を持つことができます。マルチゲームのような連盟戦も用意されているので自信がついたらより強い連盟に加盟して自分のキャラを試してみても良いでしょう。やりこみ要素もあるので、じっくり長く遊べるおすすめのゲームです。イラストのかわいさやデザインもなかなか質が高いですが、三国志乱舞のイラストとは少しタッチが異なるので好みが多少分かれるかもしれません。まずは、両者のデザインなどを比較してから遊ぶアプリを選ぶと、愛着のわくアプリをしっかり選べそうです。

投稿日:

【戦略に特化した三国志ゲーム】

【戦略に特化した三国志ゲーム】
戦略を練って勝利をつかんでいくのが好きな方におすすめなのが「三国志タクティクスデルタ」というゲームアプリです。GooglePlayでは2015年になんとベストゲームにも選ばれるほど洗練されているゲームで、頭脳派のプレイヤーをもうならせる戦略特化型のスマホゲームです。iPhoneでも遊べるアプリで、筐体に関係なく遊ぶことができます。色々な工夫次第で結果も変わってくるので、1度だけでなく、2度、3度と再挑戦して全く異なったストーリーにすることもできます。扱うキャラクターによっても練る戦略が変わるため、自分の好みのキャラクターで遊んでいっても楽しめますが、あえて戦略を立てやすいキャラクターを扱って勝利にこだわってみるのも良いかもしれません。かなり頭を使うともいわれており、パズルゲームとして楽しむ方もいるようです。刺激的に遊びたい方よりは頭脳プレーをしたい方におすすめです。

image559
【ひっぱりゲームの三国大戦スマッシュ】
モンストにそっくりな感覚で遊べるスマッシュゲームです。パズル感覚でも十分遊べますが、爽快感があるのではまってしまう人も今でも増加しています。人気の理由にキャラクターデザインの質も挙げられており、女性キャラクターはかわいらしく、男性キャラクターはたくましくイラストとしても見ていて飽きない工夫がされています。アプリ内課金は480円からできるようで気軽に少しずつ楽しめるのも魅力的です。課金なしでも十分遊べますが、強いキャラクターがほしい人は予算も考えて初心者パックくらいは買ってみても良いかもしれません。略称は「さんすま!」と呼ばれており、高校生や大学生の間では、友達との共通の話題としても人気沸騰中です。
【みにおん三国志は殿堂入り!?】
リリースから長く遊ばれているスマホアプリとしてはかなり人気が高い「みにおん三国志」も要チェックです。攻略、戦略に特化しているので頭脳戦を楽しみたい方にぴったりです。ひっぱりゲームのさんすま!に比べると爽快感は足りないかもしれませんが、静かに遊べるゲームなので移動中や休憩中にもおすすめです。武将や兵士を育成していくシミュレーションゲームとしても遊べるため、幅広いタイプのユーザーが集まっていることでも知られています。やはりハマりやすく、ついついスマホを開くと遊んでしまうような人気スマホゲームです。三国志が好きな人にとって育成ができるというのはうれしいポイントでしょう。難しい操作は少ないので、まずはこうしたアプリから始めていってみるとよさそうです。